さくほの場合は。

ほどよい田舎佐久穂町。移住のリアル。

親切

寒さの底を抜けたかな

f:id:sakuhodekurasu:20200211085044j:image

毎日のように着ていたダウンを一度洗いたくて、町内のクリーニング屋さんに持ってゆきました。すると思わぬ言葉がクリーニング屋の御婦人から出てきました。

「うちのは洗いがいいから高いわよ!まだまだこれから寒んだから、5月のセールの時に持ってきたらいいわよ」って。

 

えええええ??!!

いいの?そんな商売気なくて?

驚きです。

 

少しポケットの汚れと、焚き火をした時の匂いが気になっていたのですが、ファブリーズやらなにやらでしのいで、春先まで置いておこうと持ち帰りました。

 

御夫人の名誉のために付け加えると

「でも安いとこに出すとダメになるから、3000円しちゃうけどうちでお願いね」

って言ってました。笑

 

たしかに、こちらで安いクリーニング屋さんがないのはいつかの記事にも書きました。

https://sakuhodekurasu.hatenablog.com/entry/2018/08/29/085652

ワイシャツ98円みたいな看板を見たことはありませんし、そもそもクリーニング屋さんが少ないです。

なんだか、佐久穂町の人の良さをもろに感じました。経営としては「いいんかい⁈」ですが、親切にしてもらってまた来てもらえたらいいのかな。

f:id:sakuhodekurasu:20200211085123j:image

全然関係ないですが、軽井沢の隣、御代田町ミモザのリース作りをしてきました。pace aroundという雑貨屋さん。佐久穂からは40分ほどかかりますが、気分転換におすすめです。

タイマーの重要性

f:id:sakuhodekurasu:20200206211936j:image

こんな数字、久しぶりです。

でもこの寒さ、体が覚えてる感じがするよね、と協力隊の仲間と話しました。例年は、この刺すような寒さが1月から2月にかけては、週に数日はあったのですが、今年は初めてです。

ちなみた去年の1月末のデータ↓

f:id:sakuhodekurasu:20200206213923j:image

↑驚くべきは、週間の最低気温の低さ。マイナス13が2日連続とか。それでも去年は「今年はあったかいぞ」とみんな言っていました。もう感覚おかしい。汗

 

ただ今年は本当に温かく、大日向を流れる抜井川も凍りません。一昨年、去年は川の表面が凍るのをみましたが、今年は普通に流れています。(台風で川底の形が変わったことも影響はあるのかもしれませんが)

 

今夜はこの寒さだったからか、かなりはっきりとした流れ星を見ることができました。

朝がとても寒いので、とにかくシャキッと起きられるためには、ファンヒーターのタイマーは必須です。起きる30分前に寝室とキッチンのタイマーをかけて寝ます。すると朝、布団から出たくない、、、という現象がなくなりかなり快適。ちょっともったいないですが、この時期は特別。部屋が暖かいと気持ちも優しくなる気がしませんか。また、先輩移住者の多くがおすすめしてくれる湯たんぽも導入して、冷えて入眠が悪くなるのを防止。首都圏で生活していたら分からない知恵を得られると思うと、この寒さもなんだかありがたく感じてきます。

空き家情報

温かな2月です。

f:id:sakuhodekurasu:20200203164139j:image

大日向小学校の入学説明会に参加した方から「来春入学する人のうち、家が決まっていない人沢山いましたよ~大丈夫かな」と心配の声をききました。いや、心配です。

空き家バンク51番の高岩という地区にある賃貸の家が入居者募集中です。

https://www.town.sakuho.nagano.jp/iju/live/akiya/index.html

佐久穂町の中心部からは遠いですが、小海町との境目でのんびりした場所にあります。家のそばに県道がありますが、交通量は多くありません。

ここから大日向に通学するとすると

①毎日送迎する必要がある

②近くに同じ学校に通う子供が少ない

③線路が近い

といった欠点はどうしてもありますが。

 

高岩駅から電車で、スクールバスの停車する海瀬駅まで移動することもできます。ただし、本数が少ないので、7:30高岩駅発の電車に乗って海瀬まで着いたら、スクールバスが海瀬駅前のさくほっこに停車するまで25分くらい待たなければなりません。特に冬はそこがネック。

https://time.ekitan.com/train/OneTrainTimetable?SFCODE=3589&SFNAME=%8D%82%8A%E2(%92%B7%96%EC)&HOUR=07&MIN=30&TXKEY=4160100-2840-221D&DW=0

移住する皆さんは仕事に住まい探しに引っ越し、怒涛の日々となるかと思いますが、ちょっとしたことでもお役に立てることがあれば聞いてほしいなと思っています。もちろん私だけでは解決策を提示できないことも多いですが、協力隊の仲間や役場の面々と情報を集めてお応えできるものについてはお応えしています。質問などがあればお気軽にどうぞ。

2/24移住セミナーin神保町

山好き、自然好き、釣り好きの皆さん。移住セミナーの情報です。

2/24に神保町で行われる山と渓谷社主催の⛰移住セミナーに、佐久穂町も参加します。

https://www.yamakei-online.com/secure/saku_iju2020.php

佐久穂町役場の担当と、同じ協力隊の山上雅子さん、そして先輩移住者の関龍一郎さんがお待ちしております。

この移住セミナーに参加する関さんを取材した記事が山と渓谷社のHPにアップされています。いつもフットワーク軽く、ノリ良く、きちっと遊んできちっと働くかっこいい方です!ふらりとうちに現れて、釣りたてのお魚を置いていってくれたこともありました。春先には関家で大人数でBBQイベントを企画してくださったこともあったり。仕事以外にもいろんな仲間をお持ちです。

 

24日は同じく山好きな雅子さんもおりますので、なかなか濃い話ができるのではないでしょうか。雅子さんは、佐久穂町から見える山の絵柄を描いた「山のお皿シリーズ」などyamaniaという器と写真のブランドを立ち上げています。

 

↓関さんの記事

https://www.yamakei-online.com/yk/issue/saku_ijyu/interview_02.html?fbclid=IwAR0f4_vwd9z6P5we5abWCqZjGzDXqsFy84xCQ1fS2ffzwtUbZ_iF16W4gAU

ぜひぜひ、遊びにお出かけくださいね。

f:id:sakuhodekurasu:20200131210331j:image

崎田地区からみた雪化粧した浅間山

電波問題

雪は意外と積もりませんでした。

朝8時前から町の委託業者の除雪機が集落内を回ってくれます。

f:id:sakuhodekurasu:20200128134404j:image

 

移住してから、携帯の契約を変えたり、Wi-Fiの契約をしたりする方に、事前に調べておいたほうがいいかも?ということで共有。自宅にインターネット回線を引くという方は関係ないと思いますが、スマホやポケットWi-Fiを使用する方には関係します。皆さん念のためお使いの機種と、移住先の住所の電波状況を調べることをお勧めします

私はここ10年ほどスマートフォンソフトバンクの回線で使っているのですが、大日向にきてからやたら電波が悪いなあと感じることがありました。具体的には自宅近くになると電波が悪くなるなあとか。大日向の特定の場所だとつながりにくいなあ、とか。自宅の二階は電波がいいのだけれど、一階になると途端にだめだなあとか。自宅にいるときは、なんと3Gになることもあります(4Gのデータ残量が十分にあるときでもそうなります)。

そこまで動画をみたりしないので、あまり気にしていなかったのですが、仕事上調べることがあり、驚いたことがあったのでお知らせします。

私の使用しているiPhoneの範囲

f:id:sakuhodekurasu:20200128133204p:plain

ピンクのところが3G

見えずらくて申し訳ないですが、大日向小学校から左側にある街道の文字あたりが私の家。そう、この大日向小学校から左の500mくらいの範囲だけ3Gスポットだったのです。あとは赤い色の4G。なるほど~!納得しました。地形によって電波が届く範囲が変わるそうなので、山間に引っ越す方は特に注意してみてくださいね。

 

大手3社のエリアマップリンク先

NTTドコモ↓

https://www.nttdocomo.co.jp/area/service_area.html#service-area

Softbank

https://www.softbank.jp/mobile/network/area/

au

https://www.au.com/mobile/area/

 

*移住に役立ちそうな記事は「移住のための便利手帖」というカテゴリーに分けております。カテゴリーの一覧はこの記事のタイトルの下の📁移住のための便利手帖をクリックすると過去にさかのぼってご覧いただけます。

さくほご飯会

雪、降ってきました。

f:id:sakuhodekurasu:20200127210703j:image

久しぶりにつもりそう⛄️夕方役場にいて、外から帰ってきた職員の方(佐久穂出身)に「外雪降ってますか?」ときくと「うん降ってるよー」と普通に返ってきて地味に面白かったです。「雪降ってきたー☆*:.。.!」みたいなことはこの町ではないのかも。移住の宣伝文句として雪が少ないと謳うこの町ですが、1月に積もるような雪が降ったのは今日いれて2回と聞きました。移住組の皆さん、ワイパー上げましたか?忘れてたらダッシュ🚗💨💨💨

 

https://www.town.sakuho.nagano.jp/iju/news/2020/01/2-1.html

さて、移住検討者の方々、2/8に佐久穂町で先輩移住者との交流会「ごはん会」を開催します。これで3回目?4回目?くらいですが、わりとリアルな生活情報を聞ける場かなあと思います。町の主宰する移住関係のその他のイベント「移住セミナー」や「移住ツアー」にくらべると、はるかにラフで身近な話が聞けるはず。また、親御さん同士の知り合いができたり、町の案内人的な協力隊の仲間に会えたり、ゆるっとした場です。私は別件で行けないかもしれないのですが、興味があればぜひお申し込み下さいね。2月にお越しいただいて、本気冷え込みなど(今年はこれでもあたたかい)を知ってもらえたらと思います。お越しの際は、決してパンプスやスニーカーソックスなどでこないように!足首を覆う靴下マストです。あとニット帽もおすすめです。

最近、役場内の職員の方が結構な割合でモンベル などの山用品のフリースを着ている!という事実に気がつきました。さすが皆さんわかってますね!山服最強説。寒すぎて旅行の写真を見ては現実逃避🇱🇦🇹🇭

f:id:sakuhodekurasu:20200127212246j:image

明日の朝が楽しみなような怖いような。

 

車の長期保管

12月末から1か月弱、佐久穂を離れておりました。タイのアユタヤ→チェンマイラオスルアンパバーンへの休暇。

f:id:sakuhodekurasu:20200121224815j:image

1か月程度の寒冷地での車の保管について、実験ができたのでここでお伝えしておきます(年末年始終わったよって話ですが汗)

 

1週間程度であれば車は放置でいいよと聞いていましたが、車は止まっていても放電?しているらしくそれ以上空ける時はバッテリーが上がるから対策してね、と言われていた私の車。軽自動車、10年以上前に生産、そして寒い大日向に放置ということを考慮して、協力隊の仲間に聞いて出てきた選択肢としては以下3つ

①何もしない

一か八か放置してバッテリーが上がれば復旧スキルのある大家さんにヘルプ。

②誰かに管理をお願いする

誰かに数日に一回エンジンをかけてもらう。たまに走ってもらう。(走ると電気が発電?蓄電?するらしい)

③バッテリーを外す

頼りになる仲間から送られてきたURL

https://tatsukichi28.com/how-to-keep-batterys-condition

かなりハードル高いと思いましたが、①を選ぶ勇気もなく②は人が見つからず③しかない!ということで、やってみました。

用意するものはペンチと手袋のみ。

まず、前のバッテリーが入ってるフタ?バンパー?を開けるやり方から学習。

※絶対に車の鍵を抜いておく

→バッテリーはこんな感じでついてます。手前がプラス、奥がマイナス。

f:id:sakuhodekurasu:20200121225316j:image

慎重にマイナスの方を外す。必ず+−の表記があります。ネジが緩んだら簡単にパカッと外れました。

f:id:sakuhodekurasu:20200121225334j:imagef:id:sakuhodekurasu:20200121225353j:image

 

→念のため鍵をさして何も反応しないことを確認(通電してない)

 

これで前のフタ?をしめてお出かけします。

帰ってきたときの復旧はマイナスを元の位置に締め直して、以下の手順を踏めば動きます。(私の車は時刻はリセットされました)

https://www.yupiteru.co.jp/products/en_sta/set_up.html

 

以上は私の車の場合なので、すべての車に適応できるのかは全くわかりませんが、そもそもそんな対策が必要だったのかと初めて知ってもらえたりしたら幸いです。

今年は暖冬とはいえ寒い佐久穂町。タイとの気温差は30℃超え。ここからが寒さの底だと思いますので、初の冬越しのみなさん、気を引き締めていきましょう。

f:id:sakuhodekurasu:20200121230107j:imagef:id:sakuhodekurasu:20200121230309p:image